黒豹のToyLife 〜プチ管理人と時々おもちゃ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 出たなポケモンイヤッホー!(違

<<   作成日時 : 2006/10/16 18:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

皆さんこんばんは。黒豹です。

最近気付いたのですが、ネタより題名に悩んでる事に気が付きました。まだまだですね。私も
さて、どんぐりも終り、また新しい日だぁ!とか思いつつおいどう森を起動。そして気付く。
昨日どんどんぐり居たからカブ買えなかったYO!!
ピ〜ンチ!大ピンチで御座います。ええ、お金を貯める手段が遮られてしまいました。
それにこの感じ・・・木曜日化ける予感が!
きのこ系をコンプ出来た事はありがたいと思ってますが、カブの購入不可と比べりゃ生ッチョロイモンですわな。
許すまじ、どんどんぐり!(喧嘩売っても仕方ないのは百も承知なんですけどネ
さっさと230個確認したら役場に戻れ!と叫びたくなりますね。マイク機能無いのかしら?(ネェヨ
ので、今週はおいどう森プレイ記は少ないと思います。
・・・あ、前から少なかったとか言うのナシよ?

で、パール記
母が炎系が少ないと言うのでクリアしている私を通して母がGBAで使っていたデルビルを渡しました。
その代わりに私はミツハニー(♀)を貰いました。♀なのでビークインに出来ます。あのデザイン実は結構好きだったりします。何かクールな感じがして
現在のレベルは41で、一応進化させるのは50位でさせようかな〜?と考えております。ドラピオンは71と黒豹式対戦用基準レベルの数値を1上回ってしまったのでレベル100の道に成るかと思います。頑張ろうぜドラちゃん。(間違ってもこのニックネームじゃないです)
で、リゾートエリアを今まで行ってなくて気付かなかったのですが、何と高級リボンがある所に入れるんですね。
私のカイオーガはGBAの頃から美しさランクのノーマル・スーパー・ハイパーのリボンに殿堂入り記念、がんばリボン、ナギサで貰えるリボン7つ有ったので余裕で入れました。
つぅかこんなにリボ付けて鬱陶しくないのか、とか時々思っちゃったりしちゃいます。でも本人はきっと喜んでるでしょう。

ここでちょっとした思ひ出話、私のカイオーガに纏わる昔話で御座います。
行数稼いでるとか言わない事!

私のカイオーガ、当初はサファイヤから始まりました。同時の主人公はハッターと言う名前でした。(元ネタ解る方は流石で御座います。
が、実は途中大切なポケモンを逃がしてしまい、当初はそれに気付かずレポートを書いてしまいしました。で、異変に気付いたのも遅く、泣く泣くやり直すことに成りました。
何故泣く泣くかと言うと当初はポケモンBOXの存在に気付かずカイオーガもろとも吹っ飛ばす気だったからなんですよ。
ですが、母に勧められて購入し、やってみるとその容量に感動!
カイオーガ(イシュタル)やレックウザ(ドレイゴン)などの愛用ポケモン達と一時期お別れして第2の主人公、これまたハッターが登場しました。
で、このハッター君は何事も無く進み、ここで初めて2匹目のカイオーガと出会う
最初は喜びましたとも。カイオーガに兄弟が出来たのだから
が、ここに来てアクシデント!
一時GBAで木の実が育たないと言う事件が発生し、慌ててバグかと思った私は即ポケモンBOXに移して新たにプレイ!(焦りすぎ
この時初めてハッター君ではなく、主人公が女になり、サフィアさんが登場しました。(後々リーフグリーンにも登場。これは後で
当初は何で女にしたかも解らずプレイ。そして何なく3代目カイオーガまで到達。
初めてスーパーボールで捕獲したと言う失礼極まりない行為
この時友人がカイオーガとグラードンを交換してくれると言うので2代目ハッターが捕まえたカイオーガは友人に嫁ぎました。(嫁ぐといっても♂♀関係ないですけど)
で、最初は気付かなくて図鑑もロクに集めぬままポケモンBOXに向かう。ここで新たな現実とぶつかる。
図鑑で100匹以上捕まえないと引き出せないと言う事実。
2代目の時は難なく行き過ぎてポケモンBOXの存在を忘れる愚かさ。最初兄弟〜とか言ってはしゃいでたクセにいきなりの忘れ
死ぬ思い出進化、捕獲して3日で48匹から110匹まで増加させました。(この後熱を出したのは秘密)
これでようやく引き出して兄弟(3男坊)と対面。実はこの時レックウザも3匹居た。だが3匹目もグラードンを交換した友人に嫁ぎました。(私はラグラージをもらいました。この前ブーバーにやられた子です)
で、サフィアさんの力添えで初代カイオーガ、つまり今愛用の子はレベル90まで上がりました。
あと10だ!と、言う時に新たな情報が私に入りました。それは・・・
リーフグリーンファイアレッド販売
これは急がねば!と思い切磋琢磨してカイオーガをレベル100に。この時急いでいたからあんまり感動しなかったが、後で気付いた時は凄く嬉しかった。
感動のあまりに好みのしぶいポロックを限界値まで上げちゃった。(これでハイパーランクまで行けたんですけどネ)
で、ここで何と木の実の育たない理由が出て修正パッチが配布されました。おもちゃ屋さんで配布されてました。
この時思ったのはこの一言「もっと早く出せよ!
でも、この状況で出てこないと現在パールで活躍中のクリナーレさん(女)も登場しなかったと思います。パールの主人公が女なのは実はサファイヤからの影響+何処かで「女にしたら難易度が下がる」と聞いたのでやってみた。の二つです。
はいそこ、ヘタレとか言わない。
で、修正パッチを使うと色違いのジグザグマが一緒に来ました。この時お詫びかどうかは解りませんがチイラの実を持っていたのは驚きでしたね
そうこうしている内に遂にリーフグリーンファイレッドが販売!
母はファイアレッド、私はリーフグリーンを購入してもらいました。この時の主人公の名前もサフィアさん。
この時既にサファイヤのポケモン達は引越し準備は万端で、何時でも行ける状況でした。
早くもって行きたい一心で役2週間とちょっとでクリア(した覚えがある)。
さぁ、もってこようと思ったら100匹要る事をすっかり忘れていた高島一子並にお莫迦さんな私
今回は新作を楽しもうと言う事でまったりと捕獲を開始しました。
で、100匹に到達したのは捕獲作戦5日目
まったりとした筈がまたもや高速でやってしましました。
で、この後カイオーガに続きレックウザがレベル100に成りました。お祝いに好物の甘いポロックを限界まであげる。
この時ポケモンコロシアムの存在に気付き、母が購入しました。プレイは時々程度。
この時サファイヤをプレイしてた兄が私にタマゴをくれました。孵ったのはピチューの♀でした。
愛嬌ある自分の手持ちのおチビちゃんとして早速育成に入りました。レベルをあげるにゃやっぱ四天王!と、言う事でリーフグリーンの四天王に殴りかかる。
最初は結構上がったけどレベルが上がると段々育ちにくくなってきますね。
オマケにこのピチュー、兄が手持ちの自慢のピカチュウから作ってくれたので覚えている技は最初から「かみなり」「十万ボルト」「ひみつのちから」「はかいこうせん」でした。
これ以上のポテンシャルはまず無いので覚える技はすべてスルー。そうこうしている内にちょっと欲しいポケモンが出てました。
それがミロカロス。ポケモンコロシアムで一度絶大な力を発揮されもう少しでやられる所だったのでその力に惚れ込んじゃったんです。
母に頼み、レベル6だったミロカロスの[ヒーナ](ニックネームです)を貰いました。
後で育てよう、と考えているとピチューがピカチュウに進化!
この後、ピカチュウがレベル60に成ったときにライチュウにし、そのライチュウがやっとの思いでレベル100になり、ヒーナも1ヶ月弱で100に成りました。
その後、ちょっと我が家のお金がヤバくなり、リーフグリーンとお別れする事に成りました。
その後に続き、サファイヤもお別れしました。カイオーガ達はそれから目立つ動きも無くず〜っと待ちました。
で、10月5日、始動!しましたとさ

いかがでしたかな?私の今までのカイオーガとその他のレベル100の愉快な中間達のお話でした。
コメントがあると嬉しいです。ハイ
では、今日はこれにて

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
出たなポケモンイヤッホー!(違 黒豹のToyLife 〜プチ管理人と時々おもちゃ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる