黒豹のToyLife 〜プチ管理人と時々おもちゃ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 若干の修正を・・・

<<   作成日時 : 2008/06/27 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ど〜も〜(ノリ○ケ風)。黒豹です。

昨日PSP専用ゲームの「アーマード・コア フォーミュラーフロント インターナショナル」を購入しました。
フォーミュラーフロントは「自分で操作せずにAIで勝負する」というものですが、あえて「インターナショナル」。AI操作まだ1回もやってませんわ。自分で操作してます。
アーキテクトの風上にも置けないような事してますが出来るようになってるんだから、使わなきゃダメっしょ。(外道発言)
ええ、レイヴンからリンクス、アーキテクトとして行きたいのですがそうも行かないみたい・・・。
ですがレイヴンみたいに「操縦」してる訳じゃないみたいなのでその辺は「仕様違い」で上手くカバーされてます。
ちなみに黒豹のチームは黒豹がレイヴンとして最も使う名前「バンドール」と「ヴァイ・オ・ラ」がチームの中心となって構成していると言う設定。どうやって戦争から帰ってきたって自分でも思いましたが、まぁそこはゲーム。
まぁ2005年のゲームなのでもうやってる方は少ないと思いますが、まだ「フォーミュラーフロントで操作できる」と言う事にイマイチ実感が湧かなくて買ってないと言う方にご説明。

「操作」すると言うのは「トレーニング」や「ACテスト」で「性能を確かめる」と言うものではなく、「全部」を自分で操作すると言うもので、言っちゃえば「アーマード・コア ポータブル」みたいなものでその気になればAIを使わずにクリア出来ると思います(現在まだ未クリアの為保証はないですが、もしかしたらAI限定と言うのがあるかも知れません)。
ですので、従来レイヴンとしてやってきた方も十分に楽しめます。
ですが、「インターナショナル(ザ・ベスト版)」でないと操作は出来ず、通常の「フォーミュラーフロント」を買うと「AIだけ」なので注意!
また、「(オプショナルパーツを除く)パーツは1機以上には使えない」と言う制約付きなのですが、パーツが増えててそう被らなくても作れます。ジェネレーターやラジエーターは使いやすいのが増えてます。
また、上下の画面移動は自動で行ってくれるので、言っちゃえば「左右にロックオンを外さなければ確実にロック出来る」状態です。
また、相手がロックから外れるとこれまた自動で視点を中心(元の位置)に戻してくれます。
その為、プレステコントローラーの「TYPE:A」の操作の場合、L2とR2の操作が必要無くなります。
十字キーとアナログスティックは使い分けれるので好みで使い分けれますのでこれは三者三様、人によって変わりますが、組み替えれば「TYPE:B」のタイプに近い形も出来ます(L2とR2が無いので少し苦労しますが)。
こんな感じです。

もし買おうか買わないか迷ってる方は、是非、購入して下さい。
因みに黒豹は「戦略ベタ」「大のAI(ゲーム設定任せ)形式嫌い」「筋金入りのレイヴン」ですが、ガンガン進めてます。
要するに、「全てネクサスやラストレイヴン時代と何等変わらないプレイ方式で出来てる」と言う事です。
AI設定もモチロンしてますが、言うほど弄ってません。
何か命令チップみたいなのありましたがまだ数回しか見てない上に「セットした事が無い」アーキテクトの外道行為してます。(だが私は謝らない)
ですので、是非とも購入下さい。
新品でも2800円ですから!

本日はコレにて〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
若干の修正を・・・ 黒豹のToyLife 〜プチ管理人と時々おもちゃ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる